FC2ブログ

Senta.

王子を捕獲する前に女王様化してしまったさいこちゃん いや、さいこ様とお呼び

2020-02

ちょっと脱線して考える天下取り

室町幕府崩壊以降 天下取りを目指した3人

   織田信長  豊臣秀吉  徳川家康

    のぶなが     ひでよし     いえやす

よくこの3人て比べて語られるけど
目的もバラバラだったんじゃないかな
「 ホトトギス 」 の例えは有名だけどそんな簡単なものじゃない

信長は天才だった
政治家としても戦略家としても芸術家としても
だから自分の理想の世界を完成させようとした

秀吉は信長の天下統一の後を継いでと言われるけど
思い上がりも甚だしい  ← 暴言


本能寺の変の黒幕 = 家康 説を支持するのは
この辺にも理由がある

信長が目指したのは日本を取ることではなく
天皇を抑えることでもなく 世界だったと思う
日本を統一したところで平和な世の中は訪れなかったのかもしれない

  理性と分別ある明智光秀が 
  信長に叱咤されたくらいで謀反を起こすハズが無い
  信長に罵倒された 恥をかかされた 恨みを持つ
  そんな武将は山ほどいる
  家康だってその一人
  
  家康は知っていたに違いない
  信長は天下では 太平の世は来ないことを
  世界を手にした信長亡きあとの混乱を


家康の国づくりは きっとそこから始まっていた


秀吉はなんだかんだ言って
信長の死をいいことに すき放題やり放題で力を手に入れる
光秀ならそんなことはしなかったと思われる
所詮秀吉は単なる成金でしかない

子供の頃から武家の人間として戦乱の世を生き
苦労を重ね地道に学んでいった家康

天下統一を目指した3人の中で 平和を望んだのは
家康だけじゃないのか?



戦乱がなければ 秀吉なんて
その辺の野良仕事をしている貧乏足軽でしかなかった
秀吉にとっては VIVA戦国時代なんじゃ?

自分と自分の子供をただただ溺愛する秀吉と
自分の息子すら手にかけさせられた家康では
国作りに対する気持ちの重さが違う


太平の世とは戦のない世の中
仕事にあぶれた兵を朝鮮出兵させ戦わせ続けるのではなく
家康は 役人や政治家という公務員的役割を与えた



天海と光秀の同一説は イマイチ信憑性にかけるけど
朝廷からの信頼も厚かったといわれるほどの人柄で
知識人だった明智光秀
つながっていたとしても不思議じゃない


     最終回予告


家康の国作りが 本能寺の変から始まっていたとすれば
天海が家康を補佐する理由も なんとなくわかる気がする




ブログランキングに参加しています
 ぶろぐ村ランキング江戸   FC2ランキング江戸    人気ブログランキング江戸    ブログラム江戸
                          プチリプチリと押してやってください



    長かったねココまでくるの
    ホントは今回で最終回のつもりだったのに
    話が横道にそれちゃったから来週だね~


    すみません いつまでも引っ張って

スポンサーサイト



コメント

ほんと そう思うなぁ 小さいころから人質暮らしで プライドも

へったくれもなかった生活。

日本の平和と安定を切に願っていたんだと思う。

信長は天下統一

天下は世界だよね。日本が統一できても

常に海外に進出し

大変だったろうと思うもん。

来週かぁ

楽しみまた出来た

ありがとう!!!

確かにそうですね。
戦乱の世が治まったのは
家康がいたから。

長きにわたり徳川時代が続いたのは
その礎を家康が作ったからですよね。

今の日本。
家康的人物がいてくれると
いいのですが・・・

どこを見渡してもいないなぁ??

こんにちは~
もし、あの時あの人が。。。
と考えるとこの国の展開が色々変わってきて、面白いですね。
今の日本があるのは、やはり安泰な江戸時代が基なのだから、
上手く歴史はまわっていますよね。
色んな役者が出てきますけど、大きな流れから見ると、
不適切と思われる人物も歴史的には、
ちゃんとパズルのピースになってて興味深い。
歴史好きのさいこちゃんには、たまらないんだろうな。
色んな細工、今回も凝ってるね。

この3人の比較論ほど楽しいものはないけれど、

さいこちゃんをいつも感心しちゃうのは、誰かの受け入りとかじゃなくて(あるじゃないですか、自分では自分の考えをしゃべってるつもりでも、実は以前聞いた誰かの話のほとんど丸写しとかw三代目がそうですww)、ちゃんと自分でいろんな資料とか説とかを整理して、自分の考えを話してくれているってことなんですよね~☆

だからついつい引き込まれちゃうんだろうな~☆^^

でもほんと日本史って、語るに足る、素晴らしいドラマがつまってますよね♪^^

本能寺の変黒幕 家康当然の説です
検証1.信長により自分の息子すら手にかけさせられた事への恨み。
  
2.光秀の一族はもともとは伊賀の出身です。ところが家康は、 光秀の襲撃から逃れるために堺を脱出する際、光秀ゆかりの地である伊賀を通り、伊賀の忍者たちに守られて帰ったといいます。これはきわめて不自然だというものです
  3.それと天海=光秀説 家康と天海のその後の関係知っての通り 私の説としては 初期江戸幕府は家康と光秀の連立政権であったと思いますね

よっちママ sama

天才の考えることは
いつも突拍子もなくて
周りはついていけないですからね

苦労を知ってるからこそ思いやることも出来る
規律を作ることも出来たんですよね

今の日本の状況も
現地で苦労されてる方が一番平穏な生活を望んでる
だから普通の生活の尊さも解る

ノンキに生活をしてる政治家では何も出来ない
まったく同じですね

来週最終回予定だけど
もうまとめしか残ってないから
あんまり期待せずにさらりと読んでください(*´ェ`*)

よっしー  sama

礎ですよ~~~
すごい この言葉が思いつかなかったんだけど
まさにピッタリヾ(・ω・o)ノ

ありがとう よっしーsan

家康はホントに勤勉な努力家で忍耐強かったそう
なかなかいないですよ そういう人は
せめて秀忠とか家光とか
そういう政治家がいたら 全然違うんだろうな~

aaconee さま

そうなんですよ
もし・・・っての考えたら
全然違う世の中になりますもん
もし信長が天下を取っていたら
秀吉の天下はなかったどころか
日本の存続も危なかったかもしれないですよ

私にとっては明治維新以降の歴史上の人物は
明治天皇を含め不適切者で
今も歴史の途中だからそれはそれでパズルのピースになってんですね
きっと誰か現れるんじゃないかな
政権じゃなくて政治が変わったら

こんな拙い文章にお付き合いして頂いてるから
せめて何か楽しんでいただけたらと思って
怪しい動画など・・・
楽しんでいただけました?(^∀^)

三代目 sama

この3人ね 信長がどうしても思いつかなくて
信長贔屓だからカッコイイ系にしたかったんだけど
なんか肖像がの顔がネズミっぽくて(笑)

私ね 天邪鬼だから
人が何か言っても 
「 え?そうなの?マジで?どうして?
  ホントにぃ~~~? 」 って
で 自分の気に入るところだけ持っていくお調子者だから
人と同じっぽくないだけで
口に出さなくても 同じように思ってる人もいるのかもしれないですよ

歴史っていろんな人がいろんな事を考えて
一生懸命生きた結果だもん
だからドラマティックで小説にしても興味深くて

歴史の教科書に今の時代のことが載るとき
東北の震災や原発事故を歴史として書かれることはあっても
小説に書かれるような政治家はいないでしょうね
次の時代に期待しましょうか

ケン sama

光秀は定説では秀吉に討たれたことになってるけど
どうなんですかね

たった今思いついた( 単なる思い付きだけど )
信長の遺体ってどこにあるか謎なんですよね
もしかして本能寺の変で死んでなかったら?
秀吉に殺されたのは光秀じゃなくて信長だったとしたら?

・・・な~んて それは無いか(笑)

いや あるかも
本能寺で光秀は信長に負けてしまった
命を守るために光秀の装束を身に付けて逃亡中の信長を
秀吉の家来達が間違えて殺してしまったら?
家康の家来によって本能寺から光秀は間一髪助けられていたら?

光秀の名と顔を捨て家康と共に幕府を作ったとしたら
信長の遺体がないのも 日光に「光秀像」があるのも納得できる

ただ・・・

なんかコナンくんばりの無理のある推理ですね

でもやっぱり本能寺の変の黒幕は家康ですよ~~~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saikohime.blog35.fc2.com/tb.php/559-a987c730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME |