Senta.

ダイエットを監視されたり阻止されたり、王子捕獲に励んだり、なにかと慌しいさいこちゃんの日記です。

2017-08

大人の女は渋さがポイント

  GWとはいえ人と比べてそれ程休みが多いわけじゃない私
  Y嬢やポニョ子のように一週間も休みが~~なんてありえない

  そのくせ一番遊んだのは間違いなく私 
  そんな2011年GW特集も今日で最終回です


                        


あまり 「 雨が降る 」 という概念のない二人組
天気が悪いって言ってるのに
傘を持ってきたくせに自分の車に置きっ放しのY嬢
傘を持ってきたくせに持って歩かないさいこ


  どうしようもないですね~

でも松山城から降りるとき
雨が降ってたけど
木が茂ってるおかげで ほとんど雨にぬれることなく車まで

  木々の威力ってすごいね~ 


さすがに次は傘さして歩こうね
  相合い傘だね~  

さいこの真っ赤な傘  で真っ赤な神社

 伊佐爾波神社  へ

伊佐爾波八幡1
   延喜年間につくられた延喜式に載っている古社
   1000年以上前から信仰を集めてる
   由緒正しい八幡宮

伊佐爾波八幡3
    応神天皇、仲哀天皇をはじめとする祭神一覧


伊佐爾波八幡2
     神職さんは無愛想だけど
     装飾がとにかく美しい


伊佐爾波八幡5
     ラブリーな狛犬の横に 
     何列にも並ぶ鳩の像
     気持ち悪いぞ~  写真カットしてやった
     お守りも鳩を描いたものがたくさん
     なんで? 害鳥だよ?
     でも本物いないからいいんだ~


伊佐爾波八幡4
     回廊も見て廻れます
     こんなに美しくて参拝無料
     参拝者は駐車料金も無料


      な~んて太っ腹なんでしょう

  道後温泉のすぐ近く
  道後観光に来たときいいかもしれないですね

  ちなみに道後温泉
  地元の人は行かないそうです

  とにかく人がいっぱいでゆっくり出来ないそうです

  私も行った事ないけど
  今回はあの坊ちゃんで有名な温泉の横を通りました

  すご~い テレビで見るのとおんなじ
     千と千尋  みたいだね 


  温泉街を通り抜け
  怪しいお風呂屋さん街も通り過ぎ
  またもやお城の近くへやってくる


 萬翠荘

        萬翠荘1
  旧松山藩主の子孫にあたる久松定謨伯爵が大正11年に建設した別邸
    2階観覧料300円


萬翠荘2 踊り場の大きなステンドグラス


萬翠荘3
     素敵ね綺麗ね

萬翠荘4
     なんかセレブ~な感じ


 売ってる物まで素敵 萬翠荘5   
         このペン超さいこ好み ど真ん中 
         手作りなんですって 買っちゃお~っと

萬翠荘6
      コンサートなどの会場として借りられます
      素敵な建物で素敵な演奏 最高です
      照明もいいですね~
      ヨーロッパのサロンでのリサイタルみたい

パンフレットを見ながら気になっていた
   愚陀佛庵 
      建物の裏手のほう? と窓から探してたんだけど
      見つからない

      それもそのはず

    萬翠荘7
     立看に紙貼り足してるよ
      「 土砂災害に遭った 愚陀佛庵  」
      「 ← 」


   こうして楽しい松山の旅も終了したのでした



ブログランキングに参加しています
    ブロブ村ランキング   FC2ランキング

    人気ブログランキングのコピー   ブログラム
     約一週間にも及ぶGW特集 お付き合いありがとうございました
                  お付き合いついでに応援プチプチ 



  4月に新しくカテゴリだけ作って放置されていた
  Sitter

   記念すべき初Sitterは このお店からでした

   そば吉外観

      そば吉 重信庵

        秘密工作員に教えてもらったお店
        反対側車線だったけど無事入れた

  そば吉外観2
          大きな屋根が目印
          看板も大きい


 お昼ご飯は
  そば吉日替わり蕎麦
       日替わりのお蕎麦と丼のセット980円
       食事も渋めで決めてみました

       お蕎麦モチモチ 美味しい~~


 
    
  古墳から始まり
  渋いトコづくしのGW ( カラオケを覗く )

  中四国にはこういった史跡だったり懐かしい風景が
  比較的良い感じで残されています

   奇跡的に戦火を逃れたということもあるけど
   地震大国及び台風大国日本にありながら
   比較的災害の少ないという地形に恵まれた点は大きいと思う

   
 遊びに行くといっても
 こういうトコロしかないと言ってしまえば
 それもそうなんだけど

  東京行ったって  で買い物しまくるワケじゃなし
  神戸行ってもアウトレットとか行くワケでもなし

 そもそも旅行に行ってまで服とか買い捲る意味がわかんないし
 観光なんだから 
 こういう物をたっくさん見れるってのが
 私的にはやっぱり嬉しいかな~


   災害は防げないけど
   せめて 争いごとや人災のない世の中であって欲しいですね
   こうして平和ボケしていられることに感謝感謝





 
スポンサーサイト

コメント

あか(朱)って魔除けでしたっけ?

道後温泉 = 坊っちゃん ですね
で、ガイドブック・テレビの世界だ。。。
行ってみたい所リストに入ってます。

≫伯爵
もちろん洋館ですね。
こんなところに住んでたら緊張しそうだわ・・・

旅先では美味しい物食べて、観光して。。。
それがうれしいです(*^_^*)

ひめ sama

魔よけみたいですね 
だから神社も赤いのかな(・ω・)?

  こういう時はケンsan頼み
  ケンさ~ん だから赤いですか?

坊ちゃんが松山で唯一気に入った道後温泉
思ったより小さい
でもなんだか楽しそうでしたよ(*^ー゚)b

この洋館ね
洋館なんだけどプチ和風なんですって
左右非対称なのが日本風

和と洋。いいですね。

その通り、観光ってこういうことを
いうんですよね。

っていっても、子供が小さいと
そういうわけにはいかないですけどね。

ちなみに鳩は平和の象徴ですよぉ。

応神天皇の和名って「ほんだわけ」さんだったんですね☆

さいこちゃんが最後に書いている

>遊びに行くといっても
 こういうトコロしかないと言ってしまえば

からはじまる文章。

本当に良いこと書いてるなぁ~って^^

ああいうボールペンがど真ん中なんだ!メモメモ

よっしー sama

見て廻るだけで新しく知ることも出来るし
聞いたことのあるところを見るのも楽しいし

観光最高ですね~ヽ( 〃 ̄ω ̄)人( ̄ω ̄〃 )ノ

当然私もテーマパークも大好きですよ(*^ー゚)b
子供はみんな家族で楽しくお出かけして
美味しいモノ食べて
それだけでも十分楽しんでくれると思いますよ
とくにらぶ★かほちゃんなんて
いろんなもの真剣に見てくれるし

でもね 鳩はやっぱり害鳥です(。-`ω´-)

三代目 sama

日本の神様っていろんな名前があるから(=^▽^=)

最近ショッピングツアーなんかで
旅行に行く人多いけど
それってネットでも買えちゃえる時代だから
やっぱり行かなきゃ体験できないことがしたいですよね

そういう場所が残ってることに感謝です(*-ω人)

私振り幅広いけど 姫系ど真ん中です♪

そう 服ならどこでも売ってるしね 

唯一 北海道にイケアないから行ってみたいだけだなぁ

松山城行きたいなぁ

今回の建築物も素晴らしいものばかり

中国地方はどの県も行ったことないの

すごく興味あるよ

子供達連れて 歴史探索したいなぁ

渋さ。。。。。。。。

全くないな。。。。。。。。。

あっ!!でも年々おっさん化してきてる。

だから 渋いと思う。。。。。。。

     ↑ムリムリ入ろうとしてる

よっちママ sama

こんなに近くても四国と中国地方って全然違うから
北海道とだともっと違うよね
空気や土の色も違うし

やっぱり行かなきゃそういうこと体感できないもんね
見て廻るだけでも充分楽しい(*^ー゚)b

渋さ。。。
私本人にはないな
すでにオヤジっぽいけど
ハードボイルドしやがれは無理かな

はいはい お呼びですので 参上しました(*^^)v
神社が赤いのは、赤色は悪霊の侵入を防ぐ呪力ある神聖な色であり、美と権威の表現とて赤く塗られていますね
お稲荷さんは鳥居も赤く塗られていますよね あれは色々な説があるけども
基本的には、赤は太陽や火の色であり、血のいろであり、豊饒の色ともされていて、稲荷信仰が農耕の神として進展してきたから赤く塗られています。
私的には、ユダヤ人と日本人の関係を調べれば、神道の起源はユダヤ教であり
赤色は失われたユダヤの10支族の象徴の色であるから 赤の起源はここからきていると思います。

ケン sama

やっぱり魔よけパワーってあるんですね
権威も赤なんだ~

浮世絵見て歩いた時に
赤い顔料が貴重とか言う話を聞いたような気がする
貴重=権力ですもんね(゜-゜)

赤っていろんなパワー持ってそうだし
元気無いときはやっぱり赤ですね

それにしても
さすがケンsano(^-^)o

うん

シブいよさいこちゃん
でも好きよ お蕎麦も美味しそう

93  sama

やっぱり渋い?
素敵なおじさんになれそうな気がしてきた(♥ó㉨ò)ノ

渋さを極める食材 e-420 蕎麦 e-420
出汁がきいて美味しゅうございました

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saikohime.blog35.fc2.com/tb.php/519-6b0b87f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad