FC2ブログ

Senta.

王子を捕獲する前に女王様化してしまったさいこちゃん いや、さいこ様とお呼び

2019-12

伊吹島のおばあちゃん

瀬戸ゲイ開催中 伊吹島の細い坂道を歩いていると

      伊吹島のおばあちゃん1
         ちょっと立ち寄ってみた


      伊吹島のおばあちゃん2
         漁師さんをされていたおばあちゃんのお宅



      伊吹島のおばあちゃん3
    たくさんの俳句と伊吹島の暮らしや行事が収められた写真たち
    これ全部 ここのお宅のおばあちゃんの作品
    まだデジイチとかがなかった時代から
    おばあちゃんが趣味で写真を撮られてたんだとか
       


      伊吹島のおばあちゃん4
    90近いおばあちゃんが若い頃
        ・・・・・ってまだ女性の趣味がアクティブじゃなかった時代?
               なんだかカッコいい
    地元の人しか知らない島の暮らしの記録
    いっぱい詰まった これこそ瀬戸内の芸術
        素晴らしいです


      伊吹島のおばあちゃん5
       明るくて朗らかでトークの楽しいおばあちゃん 
       島の話をいっぱい聞かせていただきました
       太鼓台の座布団のお話を聞かせてくれたのもこの方
       ただ島を廻って作品を見るだけでは知らずに帰ってしまうこと
       いっぱい教えていただいて
       この後の作品を見て 「これか」って思うヒントは
       住民の方の中にあります
       そういうふれあいがあって芸術祭は成功するんだろうね
       そもそもアート関係ない県がやってるわけで
         島あってこそ成り立つ 島の人こそ主役
         それが瀬戸ゲイ


      伊吹島のおばあちゃん6
     お土産に頂いた おばあちゃんの撮った写真のポストカード
     この荒波の船の写真すごいですよ
     2艘で漁に出るイリコ漁
     大荒れの海で もう1艘の船に乗っていた時に撮ったんですって
          おばあちゃん男前


    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ


       おばあちゃんの部屋にあった額
       伊吹のお雑煮のお話が書かれています
         伊吹島のおばあちゃん7
          ( クリックすると読めるよ )
     もう何十年も昔の記事みたいだけど
     このお雑煮もおばあちゃんが作ったものを掲載されてるそう
     おばあちゃんの俳句も載ってます


         
      伊吹島のおばあちゃん8
         注連縄も独特



写真の注連縄の説明が読めないので
   懸け魚(かけいお) っていうらしいのですが
   説明文を掲載しておきます


  エラと内臓を除き、たっぷりの塩をして、水分を抜いたタイを注連縄に飾る。
  網元がまつっているエベスさんやリュウスケさんにお供えした。
  現在は資料館に展示してあり、新造船のフナオロシに
  縁起ものとして島の人々が借りにくる。


スポンサーサイト



コメント

>おばあちゃん男前
いやいや、漁師よりもおばあちゃんよりも
さいこちゃんは男前ですよ!
きっと素潜りで魚突きを使って魚を仕留めるなんて朝飯前でしょうし。
おばあちゃん趣味のカメラすげーーー
>島あってこそ成り立つ 島の人こそ主役
おばあちゃんにとっても写真を通していろいろと
島の話を伝えれるっていうのはいいことですよ!
素晴らしきかな瀬戸ゲイ

ホント!海が荒れてるね、こんな荒れている海で
写真を撮るなんて男前です!
他の写真もとっても良いですね^^

漁師さんは常に命がけの仕事ですね。
中学の時のクラスメイトのお父さんが海上で行方不明になった
ままお帰りにならなかったことが今でも忘れられません。
タコはよく口にするけど。瀬戸内で採れたのはなかなか…
タコつぼを見て、そんなことを思いました。

ボスプル sama

>きっと素潜りで魚突きを使って魚を仕留めるなんて朝飯前でしょうし。

やってみたいのはヤマヤマですが
顔に水がかかるのが苦手なんです

>おばあちゃんにとっても写真を通していろいろと
>島の話を伝えれるっていうのはいいことですよ!
>素晴らしきかな瀬戸ゲイ

瀬戸ゲイが素晴らしいかどうかは置いといて
勿論弊害もあるわけだから
でも普段会うことのない人たちと会って話をすることを
楽しみにしてる人たちがいる事も事実です
このおばあちゃんは自主的にこういうことをなさってるけど
大半の人はスルーしてしまうんですよ
運営の方で企画するイベントより
ずっと充実の内容なんですけどね~

この葉 sama

漁師の奥さんたちは
こんな荒波でも一緒に船に乗ってたんですね
それだけでも充分凄いのに
カメラ持ち込んでって
ホントに凄い人だな~って

>他の写真もとっても良いですね^^

おばあちゃんの才能とセンスが素晴らしいんだけど
地元ならではの目線で
他の人では撮れない写真ばかりだったよ

カワイ sama

>漁師さんは常に命がけの仕事ですね

ホントにそう
穏やかな瀬戸内海っていっても
危険はいっぱいです

お友達のお父さん 
哀しいお話(゜-Å) ホロリ

>タコはよく口にするけど。瀬戸内で採れたのはなかなか

奥samaのご実家の近くは
タコの名産地じゃなかったですか?
海の近くのお店で干してるの見たことあります
タコ美味しいですよね
吸盤なんて最高

>やってみたいのはヤマヤマですが顔に水がかかるのが苦手
なんかあのお方もそんなこと言ってたような・・・
セレブの人は皆そうなのかな!
>このおばあちゃんは自主的にこういうことをなさってるけど
えってっきり瀬戸ゲイイベの一環だとばかり(@_@;)
さいこちゃんもこのおばあちゃんを超える男前になるためにも
遠洋まぐろ漁船に乗って壮大な海の風景写真を撮ってみられては?

ボスプル sama

>なんかあのお方もそんなこと言ってたような・・・
>セレブの人は皆そうなのかな!

猫派の人はそうなんですよ
あの方が猫派かどうかは知りませんが
イヌ派じゃないですしね

>えってっきり瀬戸ゲイイベの一環だとばかり(@_@;)

そこまで島民に頼るなら
作家さん不要ですよ

>遠洋まぐろ漁船に乗って壮大な海の風景写真を撮ってみられては?

惜しいなぁ
某高校の水産科だったらマグロ船に乗れたんですけどね
でもそれならマグロ撮るより食べる方に専念するでしょう

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |