Senta.

ダイエットを監視されたり阻止されたり、王子捕獲に励んだり、なにかと慌しいさいこちゃんの日記です。

2016-05

高松港のゲイ術たち

随分引っ張りましたが
瀬戸内国際芸術祭 2016春期
最後の記事になります

高松港周辺です

沙弥島と同じく船に乗らなくても鑑賞出来るのに
なかなか来ることが出来ないのは
やはり交通量の多さと駐車場の問題
場所的に駐車料金を安くするのは不可能なんですけどね

  ま、 今回は駐車料金いらなかったし~

       16高松港瀬戸ゲイ1
      今やすっかり高松港のシンボルみたくなってます     
         《 Liminal Air -core- 》
        なんだろう このタイトル見ると
          L'Arc-en-Ciel って思っちゃう 
       え?ファンですか?ファンですよね
       いやファンだろ絶対 秀人kun LOVEでしょ この人


    よく見ると  16高松港瀬戸ゲイ2
        下で写してる人が映ってる
        秀人kunはいない


   16高松港瀬戸ゲイ3
      鏡の部分に映し出すもの、光、影 
      いろんな姿を見させてくれる面白い作品です


  単なる標識のようですが 16高松港瀬戸ゲイ4
     これも瀬戸ゲイ作品です
     《 ハッピースネーク 》
    このウェルカムボードは高松と小豆島に設置されています


  高松駅南の信号を渡って東に向かう風景
       16高松港瀬戸ゲイ5
         ことでん瓦町駅前の風景ですが
         ここにも作品が

       16高松港瀬戸ゲイ6
         街行く働く人たち
         《 銀行家、看護師、探偵、弁護士 》
         それぞれ違った地元の石で出来ています

 
       16高松港瀬戸ゲイ7


      サンポートの裏の広場に戻って
       16高松港瀬戸ゲイ9
            《 国境を越えて・海 》
              種の船なんだそうだけど

       16高松港瀬戸ゲイ8
          ジブリ映画に出てくる何かに見える

   
       中は
       16高松港瀬戸ゲイ10
           こ~んな感じで
              こっちから反対を見ると


       16高松港瀬戸ゲイ11
          銅鑼が掛かっています
          無料展示で触れることが出来る作品は
          老若男女国籍問わず人気らしく
          待っても待っても無人にならないので
          諦めてこのまま写しちゃえ


        悔しいから私も叩くぞ
       16高松港瀬戸ゲイ12
           ムムム 結構重い・・・  



      16高松港瀬戸ゲイ13
     最後に なんとなく暗雲立ち込める 的写真が撮れて
        ちょっと満足  ← 主旨が変わった


    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ

    人気ブログランキングさいこ   ブログラムさいこ


     この辺りの作品は開催期間中意外でも設置されています
     《 国境を越えて・海 》 は中へは入れませんが
     外からの鑑賞は可能ですので
     高松駅周辺へ来られた際は
     せっかくなので作品を見て帰られてはいかがでしょう




       
スポンサーサイト

 | HOME |  »