Senta.

ダイエットを監視されたり阻止されたり、王子捕獲に励んだり、なにかと慌しいさいこちゃんの日記です。

2014-09

伊藤若冲と奥書院

マミーが金毘羅さんに行きたいと言い始めた

「 奥書院の絵を公開してるんだって 一度見てみたい 」 と

    一度って・・・ 前にも行ったじゃん

   「 そうだっったかな 」

どうせ見ても見たこと自体を忘れてしまうのに
あのハードな階段上ってまで見にいく必要があるんだろうか
その辺は理解できないけど 久しぶりに行ってみよう


       若冲邂逅展1
     こんなに階段上っても見えてるの大門だからね
     あそこまで上れば365段


   若冲邂逅展2
      見晴し最高でしょ 
      私が行くと天気もいいのよ あ~暑っ 


       若冲邂逅展3
         少しだけ平坦な道をいく

    若冲邂逅展4
       日本の建物って美しいですよね
       細部にまで気を配ってて

    若冲邂逅展5
      この石畳の風景もお気に入り

         若冲邂逅展6
   もみじもあります まだ青々としてますが
   秋の紅葉コラボの際 この場所はボスプル san にお譲りしますので
   頑張って登ってください

         若冲邂逅展7
          あ、これです 今回の目的

      金刀比羅宮 秋の特別展 ー 若冲邂逅

         若冲邂逅展8
           書院のあるところまであと112段


         若冲邂逅展9
              とうちゃ~~~く

  中は撮影禁止なのでお見せできませんが

マミー 白書院へ入ってやっと昔のことを思い出す
  「 椿の絵があったのに 」

   そう、前回マミーが来たのは
   なんとか言う美術家が 
   白書院一面にパステルで椿の絵を描き
   陶板に青で焼きつけたのを床に張り付けてるのが公開されたとき

   今は陶板だけが残され 襖は取り外され
   椿書院と呼ばれてたのも白書院に戻されています
 
   なんでもその作家が 文化担当を辞めたので
   絵も外したんだとか

    な~んだ 結局は売名行為で書いてただけかよ 
      なんか似たようなニュアンスの話聞いたことあるぞ
       絵 置いてくれなくなったから そこ行かないとかいう
          奉納とかそういう類のじゃなかったのね


私は別にたいして好きじゃなかったからいいんだけど
椿が完成するのを楽しみに来られる方も多いみたいです

    若冲邂逅展10
       私はここの方が好き
       古い木の板が使われるうちに滑らかになって
       薬で加工してるわけじゃなくてもツヤがあって
       自然の木目が靴下を履いてても感じられる
       風が通って 気持ちいい
       ここに座ってると知らない間に時間が過ぎてしまう


書院の襖絵ってすごく美しいの
それを堪能したあとは
休憩も兼ねてちょっと座って建物も感じてみるのが
さいこ流書院の楽しみ方


一度やってみて 
    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ

    人気ブログランキングさいこ   ブログラムさいこ
                               円山応挙も好き



          若冲邂逅展11 
           特別公開は11月30日まで
             さぁ 頑張って登ってみよ~

  
             クリック募金のご協力お願いします
              募金バナー

      バナークリックでサイトに飛ばない方はコチラから
       http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html




          金毘羅さんのお話 つづく

スポンサーサイト

 | HOME |  »

FC2Ad