Senta.

ダイエットを監視されたり阻止されたり、王子捕獲に励んだり、なにかと慌しいさいこちゃんの日記です。

2018-06

枯山水のあるお寺

寺町防災交流センターから少し歩いて

最後のお寺 宝壺山 願勝寺 へ

     願勝寺1
      ここは真言宗のお寺で 本尊は阿弥陀三尊

         御朱印帳持って来ればよかった


     願勝寺2
     写真の歪みは心の歪みだそうですが
     もしかすると本堂が歪んでるのかもしれないですね
     うん きっとそう そうに違いない 


     なんなら山門も歪んで建ってるのかもしれない
     願勝寺3
     来たときおじいさんが寝てたから撮るの後にしたのに
     起きて座ってる 
     寝ててくれた方が写真誤魔化せたかも
       まぁいいや

     たとえベンチでオッサン寝てても
      決して刈っちゃいけないよ

     たとえ酔っ払って寝てるオッサンだったとしても
 

    ここには四国最古の枯山水があります

    池泉式枯山水
    願勝寺4
     上の建物は建て替えられてるらしいけれども

  よく分かんないけど
    願勝寺5
      薄い板状の青石を水落石として組み
      鯉魚石が一段目の滝を上がった上段に配し
      その上に二段目、三段目の滝を組んで
      鯉が滝を上り龍になる龍門瀑を現してる
       ・・・・とパンフレットに書いてました

      見ても読んでも意味は分かりません


    願勝寺6
      ただ天気がよくて暑くも寒くもなく
      縁側に座って足をぶらぶらさせながら
      気持ちいい風が吹いて
      竹がさわさわ言ってるのを聞いていると
      ただただ心地よくて
      日頃の慌ただしさも時間も忘れて
      何時間でも座っていられる感じで
      しばらくボーっとして

         ヤバい 次行かなきゃ
            となるので注意が必要です


    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ

    人気ブログランキングさいこ   ブログラムさいこ



    山門には寝てるおじいさんだけじゃなく
    願勝寺7
       仁王さんもいる
        なんか オッサンみたいだ



    実はもう1つお寺があったことを
              帰ってから気が付いた




スポンサーサイト

みまのうま

西教寺の前の道路で見かけた汚水マンホール


     美馬市汚水マンホール
        馬? 


   徳島県で馬と言えば・・・


徳島の妖怪の話と言えば8割方狸の話
どんな有名な妖怪現象も
最終的には 「 狸の仕業 」 で終わらせてしまう
現在も徳島県の人口の大半は実は狸だという説も
  ( 私が言ってるだけ )

そんな徳島県に伝わる
狸以外で有名な妖怪伝承 《 首切れ馬 》
 首なし馬とか首切り馬とも言う

吉野川沿いの地域で伝承が残る場所が多いようで
たしかこの辺りでもあったはず
辻に現れるんですって

柳田國男の 『 妖怪名彙 』 でも紹介されています


  ついに徳島県も本気で妖怪で売り出す気になったか
  でも 何故だろう 首がある
   ダメだろう 首 切ってなきゃ
     多少絵面が悪かったとしても


 調べてみた
    え?首切れ馬の絵じゃないの?
      平家物語に出てくる名馬の生まれた地?
        ・・・・という説も?

  な~んだぁ 確かじゃないんだ
    いいじゃんね やっぱり 首切れ馬で


    ブロブ村ランキング妖怪   FC2ランキング妖怪

    人気ブログランキング妖怪   ブログラム妖怪


    首切れ馬について詳しく知りたい人は
    《 夜行さん 》 も併せて調べるといいよ


フレンドリーな犬とおじちゃん

        なんだろう これ 
      林照寺1
          クワ クワ クワ クワ


   徳島県美馬市の寺町
    次のお寺は 光暁山 林照寺

      林照寺2
      安楽寺の12坊の一つとして作られたお寺

      ・・・・ ということですが
      

      林照寺3
      本堂が新しくてコンクリート造で興味が持てなかったり


        ここで飼われている柴犬が
        私を発見してシッポをフリフリして
        首が吊るんじゃないかと思うくらい
        一生懸命寄ってこようとして
        可愛かったので遊んだりしていたので


      林照寺5
        お寺の印象がほぼほぼありません

      顔を舐められまくって気持ち悪いので
      ある程度で私は身を引いたのですが

      林照寺4
         Y嬢が犬好きなもので
         犬相手だとメチャクチャ優しい
         犬もされ放題
         ( 注・決して首を絞めてるわけではない )

    ってことで このお寺のお話はこの辺で 

      林照寺6
        ケロ ケロ ケロ ケロクワ クワ クワ

    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ

    人気ブログランキングさいこ   ブログラムさいこ

  お寺のすぐ近くに
   美馬市寺町防災交流センターとかいう建物がありまして
   その前にある地図を見ながら次のお寺の場所を探していたら
   おじちゃんに声をかけられて
   ここまでの3つのお寺の説明をしてくれて
   「 どうぞどうぞ 中に写真もありますから
            入って見て行ってください 」 と

  わ~い といつもの如く遠慮しない女

  「 今行かれてたお寺は浄土真宗ですけどね
    もう一つ ここにある願勝寺は真言宗のお寺です
    弘法大師の家は佐伯さんていう家なんですけど
    ここも同じ佐伯一族のお寺だったんです 」


    へ~  じゃぁ空海縁のお寺なんじゃないですか?
    88箇所には含まれてないですよね
    行脚中に立ち寄ってそうなものなのに
    親戚のおウチでしょう?


  「 そうです親戚だから攻め入られることがなかったんです 」

    イヤイヤ 侵略の話じゃなくて
    親戚のおウチだったら近くに旅してるときとか
    こんにちは~とかって訪ねたりしそうじゃないですか


  「 訪ねてこないんですねぇ 」

       マジでか 


  「 大きな銀杏の木があるんですが
         ここには法隆寺くらい大きなお寺があったんです   
         今は銀杏の木が残ってるだけですけどね 」


    美馬市寺町防災交流センター1

  「 弘法大師よりずっと昔の話です 」

      なんだか立派な造りだったんですね
      外周は回廊式になってるんだ


  「 ・・・ あ、ぁあそうですね
       まぁ昔はこれほど栄えたお寺があったというわけです 」


       ん? おじちゃん何故言葉に詰まった?
      そんなお寺がなんで廃寺になっちゃったんですか?

  「 時代がね、変わって廃れてしまったんですね 」

      お金が無くなったんですか?  

  「 だいたいそんな所でしょうか 」

      後継者がいなかったから? 

  「 あ~ それもあったかもしれませんね~ 」

  どこへ行っても 私に解説をしてくださる方
  質問責めにあって大変な思いをされているようですが

    おじちゃん 返答テキトーすぎ~    


    美馬市寺町防災交流センター2

ひっそりと佇む文化財

安楽寺のすぐ近くに
っていうか お寺がいっぱい集まってるから
寺町っていうんですけどね

すぐそこに並ぶように浄土真宗のお寺が3つ

  至心山 西教寺

   安楽寺の10代住職が隠居するために建てられたお寺だそう


     西教寺1
        お隣さんとはガラリと雰囲気が違う


     西教寺2
        この山門は国指定の重要文化財


     西教寺3
        本堂は国の登録文化財


     西教寺4
       安政年間に建てられたんですね


     西教寺5
       そう言われると
       なんとなくすごく趣があるような気になってくる


     西教寺6
      こちらの経蔵は昭和初期の建築物
      幕末に建てられた本堂に比べると随分新しいので
      シロートの私は「な~んだぁ」ってなるのですが
      こちらも国の登録有形文化財
      非常に珍しいものなんだとか


     西教寺7


     西教寺8
        本堂の矢切が美しい



    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ

    人気ブログランキングさいこ   ブログラムさいこ

   
    このお寺も撮る人が撮ればインスタバエに違いない



インスタバエ寺

GWはお金をかけずに遊ぼうということで
とりあえず高速道路を使わなず行ける県外を選んでみた

  徳島県の吉野川沿いなら
   丸亀方面からでも高松方面からでも
   山の方へ走って行って
   その山を越えればそこがソレ


更に入館料や見学料が無料なら最高

  バッチリそういう場所も見つけた
  徳島県美馬市 寺町

     安楽寺1
       立派な朱色の門
         千葉山 安楽寺


   意外と知られていないのですが
   この付近に由緒あるお寺がいくつかあるそうで


     安楽寺2
      ( 今日の写真はクリックすると大きくなるよ )


     安楽寺3
        カラフルなのは山門だけですが
        広くてすっきりした境内
        

     安楽寺4
        鐘楼もイイ感じ


     安楽寺5
        手入れが行き届いて木々も青々として


     安楽寺6
    本堂の前に建てられた石の鳥居みたいな
    ストーンヘンジみたいなヤツの上に枝を這わせた松の木
    どことなく龍に似ています
       ・・・・が私の写真では分かり辛いので
          気になる方は自分で行ってください


     安楽寺7
       新緑の季節はインスタ映え間違いない



    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ

    人気ブログランキングさいこ   ブログラムさいこ


    山門の庇の中に
    それぞれ違った顔の鬼が3人居るんだけど

     安楽寺8


     安楽寺9


     安楽寺10

     いくら探しても この中にさいこちゃんは居ません


    

 | HOME |  »

FC2Ad