Senta.

ダイエットを監視されたり阻止されたり、王子捕獲に励んだり、なにかと慌しいさいこちゃんの日記です。

2017-03

出し忘れ

   『 全国ご当地ゆる妖怪選手権 』 

  ( このシリーズは絵をクリックすると少し大きくなります )


              ≪ 残り ≫

     45宮崎県 筬火×マンゴー
  筬(機織り機の付属品)の貸し借りがもとで
  言い争い三角池に落ちた2人の女の怨念と言われる延岡地方の怪火
  こういう女ってたとえ美味しいマンゴーがあっても
  絶対分けっこして食べようなんて思わないんだろうな


今度こそおしまい 
    ぶろぐ村ご当地ゆる妖怪   FC2ご当地ゆる妖怪

    ブログラムご当地ゆる妖怪   人気ブログランキングご当地ゆる妖怪   
           



    番外編として残して目立たせたかったわけではない
    パワースポット満載高千穂の郷だからと言って
    何の思い入れもない
    マンゴーも特別好きでも嫌いでもない
    ただ単に掲載し忘れてただけです
    しかも やすろぐ san のコメ返をするまで気付かなかった
    ちゃんと書いて準備はしておりました

    宮崎県の人も 別にたいして見たくもなかったとしても
    自分の県だけ忘れられていたとなると
    なんとなく腹立たしい部分があったかもしれません
     ホントにごめんなさい
 
    実際掲載されると 
     「 あ、別になくてもよかったかな 」 と
       思わなくもないかもしれませんけども・・・


      そんなこんなで今日もクリック募金のご協力お願いします
             募金バナー


     バナークリックでサイトに飛ばない方はコチラから
           http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html



続きを読む »

スポンサーサイト

最終日

   『 全国ご当地ゆる妖怪選手権 』 

  ( このシリーズは絵をクリックすると少し大きくなります )


             ≪ 九州 ≫

       40福岡県 蝸牛に似た怪物×筍
      『 姫国山海録 』 で見られる筑後深沢村の妖怪
      名前はないらしいけど
      とりあえずカタツムリに似た怪物らしい
      動きが早くて見つかるとササっと隠れてしまう


       41佐賀県 ひょうすべ×車エビ
   出来ればコイツは描きたくなかった
   『 百怪図巻 』『 画図百鬼夜行 』 などに登場する猿に似た妖怪
   河童の一種とも言われているけれど
   どの絵を見てもイラっとくる 顔がムカつく
   自分で書いても腹が立つ
   民家に侵入してお風呂に入る ほぼ不審者
   コイツが入った後のお風呂には大量の毛が浮いているんだとか
   不審者よりタチが悪い


       42長崎県 磯なで×ザボン
   サメに似た大きな魚で
   尾びれに細かい針のようなものが無数についている
   水面を撫でるかのように泳いで船に近づき人を襲うまでは姿を見せず
   尾びれの針で人を引っかけて
   海に落とし食べてしまう
   針は無いけどピノキオの巨大クジラを思い出した私


       43熊本県 油すまし×スイカ
  おばあちゃんが 「 昔この辺に油瓶を下げたのが出た 」 と話したら
   「 今も出るぞ 」 と言って現れたらしい
  前は何度も聞いたことあると思われるけど
  どんな妖怪かは知らないのでは?
  実はこれも音の怪で実体態がない
  みんなが思ってる油すましの姿は水木しげるのオリジナルの姿
     でもさ、油好きって絶対デブだよな


       44大分県 流れ行燈×カボス
 稲葉川で精霊流しのあと流れてきた怪しげな行燈から女が出てきて
 「 私殺された~恨めしい~ 」 と呟いて上がったり水に飛び込んだりする
      忙しい・・・


       46鹿児島県 一反木綿×さつま芋
    第1回妖怪人気投票1位を獲得したけれど
    実は大隅半島南東部一部に伝わるローカルな妖怪
    アンチ水木の私としては他の妖怪を推したかったのだけれども
    郷土史家の竹ノ井敏氏が
    紙芝居で子供たちに語り継ごうとしていると聞いてしまったら
    やっぱりコレかな、と


       47沖縄県 仲西×ゴーヤ
    潮渡橋で 「 仲西ヘーイ 」 と呼べば 「 ヘーイ 」 と言って現れる
      それってただの仲西さんなんじゃ・・・
    仲西さんって人に会ったら出身地が気になる今日この頃


これで全部  
    ぶろぐ村ご当地ゆる妖怪   FC2ご当地ゆる妖怪

    ブログラムご当地ゆる妖怪   人気ブログランキングご当地ゆる妖怪


     九州全土で有名な妖怪といえば
     《 牛鬼 》 と 《 濡れ女 》
     よくセットで現れるところが面白くて 
     抱き合わせ商法的にイイかなと思ったけれど
     県単位だとどこの県で行くべきか迷って外しました
     それに九州地区で牛鬼出してくると苦情が出そうだし
      愛媛県民とか・・・
     北九州と南九州の境はわからないけれど
     北九州は伝わっている怪異が似てるってのは
     それはそれで その地域の特色でもあるんだろうな

     沖縄は独自の妖怪がたくさんいて興味深い
     そんな中 千葉幹夫編の 『 全国妖怪語辞典 』 で
     《 仲西 》 を見つけたときはツボでした 人じゃねぇか
     鹿児島県も奄美大島は良かった
     
     ただFBのプロフィールで 誰が勝手に操作したのか
     私の出身地が鹿児島県奄美市になっているのは
     ガセネタです      
       本人も直し方を知らないのでそのまんまですが   
        奄美の妖怪とは無関係です

   6日間 お付き合いいただきありがとうございました
   こんな事してる間に来週には鏡開き
   まだ正月休みのお話も書いてないというのに
   次回から一旦 通常ブログに戻ってお正月ネタをやって
   みんな達が忘れた頃に 妖怪ウンチクなど蒸し返してみたいと思います


         それでは今日もクリック募金のご協力お願いします
              募金バナー

     バナークリックでサイトに飛ばない方はコチラから
     http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html


    

続きを読む »

5日目 ちょっとダルい

   『 全国ご当地ゆる妖怪選手権 』 

  ( このシリーズは絵をクリックすると少し大きくなります )


            ≪ 中四国 ≫

       31鳥取県 槌転び×梨
   槌に似た妖怪で山道を歩く人の足もとに転がって来て噛みつくという
   ただ他の地域でも多々見られる
   スタバもないような県にはロクな妖怪もいない
   境港市が怪遺産に認定されているのは
   水木しげるの出身地ということの他ならない
   鳥取県全体として どこにでもいるような妖怪しかいない
   実は特産品の梨も全国で1位という訳ではない
   今年スタバも上陸することだし
   観光客も素敵な妖怪も増えてくれるといいね


       32島根県 八岐大蛇×シジミ
     『 古事記 』 や 『 日本書紀 』 に出てくる頭と尻尾が8つある大蛇
     櫛名田比売との結婚を条件に須佐之男命が退治し
     その尾の中から出てきたのが三種の神器の一つ 《 草薙剣 》
     さすが神の国島根 ご当地妖怪も神話レベル


       33岡山県 ぬらりひょん×桃
      歴史的に見ると非常に地味な土地にも関わらず 
      実に妖怪レベルが高い岡山県
      無理に桃太郎をウリにせずとも珍しいご当地妖怪がいっぱい
      さすが次期首都にと私が推しているだけのことはある
        ( 地形・気候・地震や活火山の少なさ等より )
      そしてぬらりひょんは妖怪の総大将
      まさに日本の中心はここにあった


       34広島県 銀蔵×レモン
       いつのまに 「 惜しい! 」 から 「 泣ける 」 に変ったのか
       惜しいが最も似合う県
       妖怪も別に居なくもないけど
       これが居るよという胸を張れるほどでもない
       やっぱりどこか惜しいのよ 広島県
       期待の星は大和国から移住してきたこの男だけ
   広島の未来はこの男にかかっていると言っても それほど過言ではない


       35山口県 周防の大蝦蟇×フグ
    周防国の岩国山には体長8尺もある大きな蝦蟇が棲んでいる
    口から虹のような気を吐く・・・と聞くと清々しそうだけど所詮カエル
    しかも虹のような気を使って
    虫やら鳥やらを口の中に引きずり込むわけだから
    綺麗と気持ち悪いの共存ハンパない
    “ 旨い ” と “ 危険 ” が共存する河豚のよう


       36徳島県 たぬき×すだち
     さすがは怪遺産 妖怪が普通に生活しているこの県で
     敢えて日本中どこでも居る狸を選んだのには理由がある
     数ある徳島の怪の中で半数は狸が占める
     徳島では小豆洗いも神隠しも狸の仕業
     有名な金長狸、六右衛門、そして日本三名狸の芝右衛門狸も
     淡路島が徳島領だったころのお話
     知事よりも青木藤太郎の方が支持率が高いのです
     人口76万8千人のうち狸は何割を占めてるんだろう


       37香川県 猫又×うどん
    自分の好みだけで選びました 頑張って可愛く書きました
    エコヒイキとでもなんとでも言えばいいさ
    千葉幹夫氏の 『 全国妖怪語辞典 』 にも ちゃんと記されてるしね
    他に手洗い鬼とか七人同行とか有名処も幾つかあるけど関係ないね
    お宅の猫ちゃん 年をとって尻尾が分かれてきたら
    それは猫又になった証拠です


       38愛媛県 桜の木×みかん
     無理に悪口ばかり書かれた 『 坊ちゃん 』 に執着しなくても
     小泉八雲の 『 怪談 』 には松山の桜の怪が二つも書かれている
     怪談、奇談というのは怖ろしいものばかりではなくて
     時に美しいお話が存在する
     松山の二本の桜の木のお話はそれの典型
     木々は人の心を感じ奇跡の花を咲かせることもある
     桜の木の幽玄な雰囲気は木の持つ妖力からなのかもしれない


       39高知県 笑い女×カツオ
      似てるかもしれないが私じゃない
      高知でゲラゲラ笑ってる女がいたとしてもけっして私じゃない
      こう見えても 『 土佐化物絵本 』 にある土佐の3大妖魔のひとつ
      簡単に言うと笑い袋的な?


応援よろしくね 
    ぶろぐ村ご当地ゆる妖怪   FC2ご当地ゆる妖怪

    ブログラムご当地ゆる妖怪   人気ブログランキングご当地ゆる妖怪

      まさかの岡山県 やりますね
      特殊な妖怪ばかりというわけではないけれど大者が多い
      その分他の県が控えめ
      てか余計控えめに思える 特に鳥取
      広島はね、銀 san とレモンかぁ と組み合わせ方を悩んでいると
      YGSさんが テレビジョンの表紙みたいな感じは?と
      ナイスなアドバイスをしてくれました

      四国はちまちました感じで4県とも妖怪話が多い
      そして徳島を除けば怨霊伝説も多いという
       そうね、小京都とでも呼んでいただこうかしら
      京都との違いは四国には狸の怪は多いけど狐はいない
      ま、妖怪調べてる人の間では常識ですけどね~
          ↑ 偉そう
      愛媛は牛鬼って思った方も多いのかもしれないけれど
      多くの県で見られる上に多種多様
      そして愛媛には他にも珍しい妖怪がいるという
      これまた岡山並みのビックリ
      高知はシバテン、天狗も有名
      高知の忌憚についてはまたゆっくり調べてみたいと思ってます
     



              クリック募金のご協力ください
              募金バナー

     バナークリックでサイトに飛ばない方はコチラから
          http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html      

続きを読む »

4日目 折り返し地点

   『 全国ご当地ゆる妖怪選手権 』 

  ( このシリーズは絵をクリックすると少し大きくなります )


             ≪ 東海 ≫

       21静岡県 浪小僧×お茶
   昭和9年に静岡県女子師範学校で編纂された
   『 静岡県伝説昔話集 』 に登場する男の子
   親指くらいの大きさで大雨に流され帰れなくなったところを助けられ
   お礼に日照りが続くを雨を降らせてくれたり
   波の音で天気をしらせてくれたりする
   こ~んな像が舞阪駅近くの松並木の西端にあるから探してみて


       22山梨県 きの神×葡萄
    《 きのかみ 》 と読みます みんな達 読めたかな?
    山梨岡神社の本殿前に神像が祀られている
    ご利益は雷除け、魔除け
    7年に1度、4月の例大祭でご開帳される
    中国古代の地理書 『 山海経 』 に登場する 《 夔 》 と呼ばれる
    牙や鬣を持つ 一本足の奇獣像がモデルらしい


       23愛知県 亡者船×鰻
     船幽霊の一種
     知多郡日間賀島の船幽霊は出会ったら髪を燃やすか
     魚を焦がすといいらしい
     鰻焼くにおいってイイよね
     お盆の16日に出没するらしい
      暑い日はやっぱ鰻だわ


       24三重県 クス姫×伊勢海老
       景行天皇の皇女で天照大神の斎王
       神前へ供える海の幸を取りに志摩へ向かい
       すっかり気に入って居付いてしまい 
       この地の海の幸を伊勢神宮に納める役を務めた
       後にクス姫を祀るため楠が植えられた
       それが楠御前八柱神社のはじまり
               ・・・妖怪じゃなくね? 
                  なぜ妖怪の本に載ってたんだ?


             ≪ 近畿 ≫

       25滋賀県 鉄鼠×ニゴロブナ
    三井寺の戒壇院建立の願いを比叡山延暦寺に邪魔をされ 
    それを恨んだ僧・頼豪
    自分の祈祷で誕生した皇子・敦文親王を祈祷により魔道に落とし
    悪鬼のような姿になって死した後 今度は鼠の妖怪となって登場
    子分たち(鼠)と共に延暦寺の経典を食い荒らしたそうな
    信長が焼き討ちしたときは 「 ざまぁ 」 って思ったに違いない

       26京都府 手の目×栗
       なんと言っても長年日の本の国の都があった場所
       鬼・天狗・妖怪・亡霊・怪異なんでもある霊の産地
       その中でこれは選ばれた理由 それは
         絵の描きやすさ・・・
           手に目がある 
              そのまんま ただそれだけ
   寄生獣の映画が公開されたのは私がこの絵を描いたのより後だから
       パクってないから ミギーは目だけじゃないしさ


       27大阪府 葛の葉×ナス
    大阪のオカンと言えば強烈なイメージがあるけど
    中でもこのオカンは格が違う
    まさかウチのオカンが狐だなんて息子も思ってなかったハズ
    で、誰のオカンって
       陰陽師安倍晴明のオカンだから侮れない


       28兵庫県 目競×タコ
   福原の都で平清盛が庭を見ると無数の死者の骸骨が転がっていた
   清盛に滅ぼされた貴族や武士の怨霊らしい
   骸骨たちが睨むので清盛も負けじと睨み返すと
   骸骨は消えてしまった
   さすが日本史上トップレベルのイヤな奴  妖怪をも恐れない


       29奈良県 べとべとさん×大和マナ
   水木しげるに目の無いマイクワゾンスキーのような姿で描かれ
   妖怪人気投票では常に上位をキープしているけれど
   本来音の怪で姿はない
   夜道を歩いていると後ろから足音が近づいてくる
   「 お先にどうぞ 」 と道を譲ると行ってしまう
   もともと何の被害を加えることもないので
   怖がる必要もないと思われる
     え?この絵? 別に○リザベスじゃないから
       ほら 足元が違う足元がね


       30和歌山県 清姫×梅
        道成寺に伝わるお歌舞伎の演目にもあるお話
        熊野詣で中の美坊主安珍に
        一夜の宿を借りたお宅の娘清姫が一目惚れ
        その怨念が大蛇となり安珍を追い
        道成寺の鐘に身を隠した安珍を
        焼き殺してしまうという女の執念の物語
        修行の身だからって断ったとの話だけど
        絶対安珍何かやらかしてると私は読んでいる


今日は私に似た顔がない 
    ぶろぐ村ご当地ゆる妖怪   FC2ご当地ゆる妖怪

    ブログラムご当地ゆる妖怪   人気ブログランキングご当地ゆる妖怪


      正直東海はちょっとキツかった
      静岡県はわりとあるんだけど
      岐阜とか三重とか ちょっとインパクトが少なめです
      夔の神の絵にインパクトがないとは言えないけれど
      神様だしね 一応
      ただ神と妖怪が表裏一体であるという考えからだと
      全然アリなのかもしれません  

   先日yu-ya さん がべとべとさんの名前を出したときはドキっとしたけど
   近畿はさすがですね
   都のあった場所 光の当たった場所というのは必ず闇が存在する
   どちらの地区も人間世界の二面性を物語っているのかもしれない

          だから人間も妖怪も面白い


           クリック募金のご協力お願いします
              募金バナー

     バナークリックでサイトに飛ばない方はコチラから
           http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

続きを読む »

3日目

   『 全国ご当地ゆる妖怪選手権 』 

  ( このシリーズは絵をクリックすると少し大きくなります )


             ≪ 北陸 ≫

       15富山県 センポクカンポク×蕪
 家で死者が出ると現れて4週間経てば死者の霊を墓場へ連れて行く
 死者の霊魂の番をし道案内をする役目を持つ
 まぁ 死神くんと似たようなもんだね


       16石川県 海鳴り小坊主×金時草
   気多大社の裏の森が音をたてる
   上杉謙信の軍勢に攻められ海に身を投げた僧兵たちの亡霊
   成仏しきれず海から陸に上がり住み着いた
   《 入らずの森 》 とも呼ばれるこの森
   もしかすると僧兵の亡霊が 金時草を育てているかもしれない


       17福井県 和尚魚×カニ
   寺島良安編纂 『 和漢三才図会 』 に見られる
   見かけると不漁になるという話だけど
   捕まえて殺そうとすると泣きながら命乞いをするので
   その代償として祟らないと約束させれば良いらしい
   見つけたら捕獲必須
   祟らないのみならず何か御利益的な条件も出してみるのもアリかと



            ≪ 甲信越 ≫

       18新潟県 人魚×米
   ご存知 半分人間半分魚のあの妖怪
   吉兆の象徴とも凶兆の象徴とも言われる
   新潟はいい妖怪もたくさにるし 怪異もいろいろある
   人魚も全国各地で見られるんだけども
   小川未明の 『 赤い蝋燭と人魚 』 の舞台が雁子浜だっていうんだもん


       19長野県 薬缶吊る×蕎麦
      夜森中を歩いていると薬缶が木にぶら下がっている
      目撃すると病気になるという説もあれば
      ビックリするけど別に害はないという説もある
      もしかすると蕎麦屋さんがお茶の入った薬缶を
      木にかけているだけなのかもしれない
             「 あ~ お茶はセルフで 」 的な感じ


       20岐阜県 さるとらへび×柿
         顔が猿、体が虎、しっぽが蛇
         それって世にいう 《 鵺 》 なんじゃ・・・
                  と思わなくはないけれど
         ストレートすぎる名前が気に入った


    ぶろぐ村ご当地ゆる妖怪   FC2ご当地ゆる妖怪

    ブログラムご当地ゆる妖怪   人気ブログランキングご当地ゆる妖怪


    こんな言い方をしちゃ怒られるけど
    地味な県・・・ どこにあるのか分からない県
     まぁ 四国からだと遠いからってのもあるけど
    実はそれ程期待していなかったこの地区
    たしかに有名どころは少ないこけれど
    なんとも個性的 ( 特に北陸 )
    このシリーズで一番はじめに書いたのは
    新潟県の人魚 
    そしてこの絵が一番気に入ってます
    ただこの人魚の絵 義姉に似てます ← 大きな声では言えない

    ちなみにこのシリーズ 
    魚の鱗は河鍋暁斎の絵をお手本にしました
      そういうと批難されるかな、と思ったけど
       問題はそこだけじゃないかもしれないので
        この際だ言っちまおう

          お手本は河鍋暁斎です

      伊豆のゆるキャラで鵺がいるようですが
       あっちは鵺です 岐阜県はさるとらへびなので お間違いなく


        それでは 今日もクリック募金のご協力おねがいします
              募金バナー

     バナークリックでサイトに飛ばない方はコチラから
         http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html


続きを読む »

 | HOME |  »

FC2Ad