FC2ブログ

Senta.

王子を捕獲する前に女王様化してしまったさいこちゃん いや、さいこ様とお呼び

2019-08

神戸芸術工科大アートプロジェクト 竹浦編

今更ですが
坂出市の瀬居島でちょうど2か月前に開催された
神戸芸術工科大アートプロジェクトのお話


   北浦から100円払ってバスに乗り 竹浦地区へ


  狭い狭い路地の坂を上った古い民家の屋根裏に
  満開の星空


      千年の星空
     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019竹浦1
       うわぁ 綺麗~~~  ← 思わず言ってしまった


     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019竹浦2
       ( クリックして見ると屋根裏状況がわかるよ )
        数千個もの貝ボタンが吊りさげられ
        キラキラしてホントに星空みたい


     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019竹浦3
        三脚とか持ってなかったし
        超ブレブレですが 明るくするとこんな感じ
        なんか無数のオーブが写り込んだように見える
          オーブ違うけど
  
   下の階も真っ暗なのですが


      島影と面影
     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019竹浦4
        何やら吊られてライトを当てられ


     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019竹浦5
         下には人の顔が映し出され


     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019竹浦6
      上はワイヤーフレームで 瀬戸内に浮かぶ与島五島を
      そしてそれに光を当てると
      瀬戸内海で過ごした人々の面影が描き出される

   え~ なにこれ スゴイスゴイ~~~  ← スタッフの人に笑われた

     イヤでも 言っちゃいますよこれ スゴイって

     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019竹浦10
        市のHPから画像をお借りしてきましたが
        こういう風になってます
         ね 凄くない?

           神戸芸術工科大アートプロジェクト2019竹浦7


     ホントに素晴らしい作品たちでした
       行って良かった 


    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ


     最後の作品

      空と海のゲート
     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019竹浦8
        このビーチボール的なのがメインかと思いきや


     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019竹浦9
        こっちがそうらしい
        しかもこう見るんじゃないらしい
         なんか 使わなくなったゲートボール場で
         この枠組みで切り取られる風景を楽しむんだとか


               分かり辛いわ 



スポンサーサイト

神戸芸術工科大アートプロジェクト 北浦編

ついに瀬戸ゲイ夏季会期が始まってしまいましたが
春季開催中に瀬戸ゲイ関連事業として
坂出市の瀬居島で開催された
神戸芸術工科大アートプロジェクトを今更ご紹介したいと思います

      行って良かった瀬居島 ← 普通感想は最後だろ


三菱ケミカルがグランドを提供してくれた無料駐車場から
てくてく歩いて北浦地区へ


      しましまのうみ
     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019北浦1
         防波堤に海の絵が描かれています


     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019北浦2
         ハイハイ 今時の作家さんが
         壁やらシャッターやらに絵を書いて
         アートですとか言ってるアレ的なヤツですか?


     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019北浦3
         ラッピングバスとかアレ的なヤツですか?


     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019北浦4
         え?何?PHOTO SPOT?
         ちょっとそこから撮ってみますか


     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019北浦5
         おおおお~っ キレイ 
         晴れた空に最高に映えます
         そしてきっとインスタ映えです

          アレ的なヤツなんて言ってごめんなさい


   路地を入っていった古い民家へ


      先祖宮
     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019北浦6
       広くない玄関を入ったすぐの部屋一面に
       いきなり真っ白な紙の蓮の蕾が

       この地特有の盆灯篭に使われる蓮花らしい


     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019北浦7
        入口の部屋どころか 家中に

 
     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019北浦8
      この家に住んでいた方々の遺影さへ埋め尽くすほど


     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019北浦9
        生活していた姿が残る家の中で
        ご先祖を偲ぶ思いが込められたような作品


     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019北浦10
      ( パネルを撮ったのでブレブレ写真ですが )
        こういう灯篭に使われてるんですって

      初めて来たし 初めて見る蓮花だし
      全然知らない人のお家だけど
      亡き祖父母を思い出してほっこりした気持ちになりました


     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019北浦11
         蓮の花びらが小舟に見える
         鍋たちが瀬戸内の島々のようにも思えてきます



    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ


     神戸芸術工科大アートプロジェクト2019北浦12
           瀬居島の砂浜の砂かな


         瀬居島の風景 → 『 瀬居島散歩 』




        

人間の涙

瀬戸ゲイ2019大島 後編です

大島春季会期中公開作品を1番から順番に紹介してきましたが
朝一の船で行くと島に着いてもまだ始まっていません
そこで景色や建造物を見ながら一番遠くの作品へ向かうのですが
それがこれ

     大島1リングワンデルング
       リングワンデルング
       荒れた山道に入っていきます


     大島2リングワンデルング
     長く閉鎖されていた北の山の旧道を復活させていくプロジェクト
     入るときに入り口で名前を書き入山証を貰います


     大島3リングワンデルング
        島の暮らしの話がリアルに語られる
         ( クリックして読んでね )


            大島4リングワンデルング
          所々 作品らしきがあるのですが
          当時の島の人たちの生活を知ると
          インパクトやらなんやらが無くなって
          全然興味もわかない ← すみません

     ただこれを先に見ていたから 
     その後の作品の奥にある何かを感じ取ることが出来る

     大島5リングワンデルング

     何も知らずにこの島に来ても
     この山を歩いて見ると
     政石蒙の詩でも歌われている人々の暮らしを
     理解が出来るはず (彼女はここ来てないのかな)

     大島6リングワンデルング
       これらの言葉だけじゃなく
       体質的にその地に流れる空気や何かを感じる人には
       もっと色々来るものがあるに違いない

       この島のそれは全然悪意のあるものではなくて
       ただ多くの悲しみや出来事の中で生きていた人の
       色んな思いが漂っている空気 ってヤツかもしれません

  
    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ


    重い空気の作品だけじゃないですよ

 
     大島7月着陸
      月着陸
      新作ということで期待されてた方も多かったようですが
      テレビで映像が流れるだけです
      島の美しい景色も見られるのでゆっくり見てみてください

     これが展示されているのは

     大島8カフェシヨル
      社会交流会館内にある カフェ・シヨル

        
     大島9カフェシヨル
        梅シロップの牛乳割り
        ホントは紅茶を頼んだんですけどね
        何故かこれが出てきて
        でも結果正解でした 美味しいし
        暑かったから梅でクエン酸注入
         ほら TABITOのアールグレーはいつでも飲めるし

         
     大島10カフェシヨル
        チーズケーキも濃厚

          大島11カフェシヨル
          メニューはこんな感じ
  


    瀬戸内国際芸術祭2019夏季会期
      明日からです

      大島では春に公開されていなかった3作品が
      新たに公開されます


   島にはカフェ・シヨル以外にはお店がありません
   暑い季節ですので水分はあらかじめ準備していた方が
   良いかと思われます
   船の便も少ないので早めに船で渡った方がいいかもしれません
   帰りの最終便に乗り遅れても宿泊施設がないので
   自費で船をチャーターすることになります


人魚の涙

瀬戸ゲイネタは写真の整理が大変で
なかなか進まない
   ・・・・なんて言ってたらケンsanに
      「 送ってやった本 返しやがれ 」 と言われそう 


春に訪れた大島の作品たちです
早くしなきゃ 夏季開幕に間に合わないや



  この島で一番の見どころ 
     大島1青空水族館
        青空水族館
        青空と言いながら室内です
        ここにはいくつものカラーの違う作品がありますが
        全部は紹介できないので抜粋で


     大島2青空水族館
      涙を流し続ける人魚
      優しい表情をしていますが身動きが取れず悲しそう
  

     大島3青空水族館
      音を立ててこぼれる硬いおはじきの涙


     大島4青空水族館
        こういう楽しげな作品もあるのですが

     大島5青空水族館
   

        ちょっと怖い
     大島6青空水族館
     ゴミで出来た一見トリッキーな魚だけれど
     「 どうして私を捨てたの~ 」 という
     女の恨めしそうな声が聞こえてくる
     何もない場所だったら
     男に捨てられた未練タラタラの女かよ(笑) 
        って感じに聞こえるのですが


     大島7青空水族館
        ゴミで作られた巨大な魚
        海に捨てられたゴミたちの声なのか


     大島8青空水族館
         誤った認識と悪法により迫害され
         この島へ来た人の心の叫びにも聞こえて
         息が苦しくなってくる


     大島9森の小径
       外に出ると島の人々の癒しの庭
        森の小径


     大島10森の小径


        つながりの家
     大島11つながりの家
    昔入所者が暮らしていた家に島に唯一遺された木船を展示
     ↑↑の作品たちの かつての入居者の家に展示されてるんだけど
    家からほんの少し飛び出してる舳先 
    この島から逃走したかった人々が思い浮かんでくる


    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ

       歩みたりて
       まずはクリックして ガラスに書かれたことを読んでね       
     大島12歩みたりて 
        ・・・・ と言っても読まないと思うので
     ここはかつて大島に暮らしていた歌人 政石蒙に関する展示


     大島13歩みたりて
   政石の足跡を巡って撮影した映像と遺品によるインスタレーション


          大島14歩みたりて
          歌集なども展示されています


         次回につづく

続きを読む »

令和最初の瀬戸ゲイ沙弥島 4

沙弥島海水浴場から南へ行くと

      19瀬戸芸沙弥島41
         万葉会館 なるものがあります

        沙弥島は万葉歌人・柿本人麻呂縁の地
        いつもなら春休みシーズンなのに
        今回は春季をGWに開催したことで
        令和になった日は真っ只中
        春しか会場になっていない沙弥島で
        万葉集から選ばれた元号
        こんな一致は奇跡としか言いようがない

 何故もっと上手にアピールできないんだ香川県?

    まぁ 大河が義経で主演がタッキー那須与一が翼という
    これ以上ないお膳立てさた時でも屋島を売り出せなかった県だからね
    これが高知ならなんだかんだで上手に商売してますよ
    松山だったらほぼ無関係でも我物顔でアピールしますよ
    ちょっとは見習ったらどうよ


  そんな万葉会館も瀬戸ゲイの会場です

      19瀬戸芸沙弥島42
        12島と港の物語 回遊式アニメーション
        前回もこの万葉会館のこの部屋であった展示です


      19瀬戸芸沙弥島43
      瀬戸内海の12の島の風景をパラパラ漫画みたく描いています



      19瀬戸芸沙弥島44
        絵も可愛いし ユーモアいっぱいの内容
        島を表した良い作品です



     階段を挟んだ反対の部屋には
     大人版ふわふわドームとでも言いましょうか
        大岩島2
      19瀬戸芸沙弥島45
        浜辺の家の扉を開けると
         (正確にはこの扉の向こうから部屋に入る)

      19瀬戸芸沙弥島46
         ドーム状の空が広がり


      19瀬戸芸沙弥島48
         砂浜があり


      19瀬戸芸沙弥島49
         海があり


      19瀬戸芸沙弥島47
          もたれたり、寝そべったり
          自由に空間を体感します


      19瀬戸芸沙弥島50
         私は船の上を陣取って
          人が歩いたり動いたりすると
          ドームが揺れて波で揺られてるよう

    この作品は前回は小豆島で展示されていて
    私はその前の回に伊吹島で体験していたのですが
    心地よくゆったり出来る空間 今回は沙弥島にあります


    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ

  
       実はもう一つ八人九脚という作品があるのですが
       あれって何回目の時の作品だっけ・・・
       瀬戸大橋記念館のすぐ北にずっと置いてあって
       ほぼ備品のような扱いになっているので 
       もういっか と思って今回スルーしました
       気が向いたらそちらもどうぞ
         行ったことある人 ただのベンチと思ってるアレ
         実は作品です






 | HOME |  »