Senta.

ダイエットを監視されたり阻止されたり、王子捕獲に励んだり、なにかと慌しいさいこちゃんの日記です。

2017-05

讃岐東照宮

運転するのは好きじゃないけれど
自分で運転してると途中どこへ寄ってもいいっていう
たまにはいいこともあります

今まで知らなかったもの発見することもあるし

       知らなかった 屋島神社

      屋島神社1
       四国村とうどん屋さんがあるのは知ってたけど


   屋島山頂いっぱい歩いたのにまた階段を登る

      屋島神社2
         その向こうにまた階段が 


      屋島神社3
          けっこうな急勾配

      でも
      屋島神社4
         桜の季節だとイイ感じ


      屋島神社5
       知らなかったな~ 香川に東照宮あるなんて
       高松のお殿様は松平だから
       全然普通のことなんですけどね


      屋島神社6
      
      御朱印を戴こうと社務所のベルを押したんだけど
      出てきてくれず諦めて帰る
      誰かいる雰囲気だったんだけどな~
          犬 吠えてたし


      屋島神社7
         狛犬kunの方が可愛いや


      屋島神社8
         また来よ~っと


注・決して犬嫌いではない
    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ

    人気ブログランキングさいこ   ブログラムさいこ
                          狛犬kunが好きなだけ


     高松にもう1箇所 気になる神社あるんですよね
     ヒマになったら行ってみよう


スポンサーサイト

迷子の功名

屋島へ行くとき
中讃地区の普段通る道筋で道を間違え
  池に桜が咲いているのを発見 → 

      まぁそんなことは 
      どうでもいいとして

屋島へ行くのは久しぶりで
そもそも自分の運転で行くのは初めて
それでも何度も行ったことあるし道は分かってた

   11号を真っ直ぐ真っ直ぐ行って
   たしかあそこを左に曲がると
   なんとかいう うどん屋さんと四国村がある

ちゃんと考えながら そこと思われるところを左へ

       陸上競技場1
         おっ なんか出来てる
           なんだこの大きな建物は K財閥別館か?


   それにしては地味だな と見ると
   屋島レグザムフィールド と書いてある
       噂に聞く新しい陸上競技場だね


         へ~ こんな所に出来てるんだ~ 

       陸上競技場2
        この日はまだオープン前だったんだけどね
        23日にオープンしたそう
     
       陸上競技場3
       収容人数6,000人ってことは
       それほど大きくないのか?よくわかんないけど
     
      まぁ・・・時事ネタだし お目にかかれてよかった
      さて先を急ぐか

   と車に乗って踏み切りを超えて

   あれ?うどん屋さんと四国村がない

        道間違えてた 


屋島ドライブウェイはもう1本向こうの道らしい
    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ

    人気ブログランキングさいこ   ブログラムさいこ
    
       おかげで新しい競技場を見ることができたのさ






       

続きを読む »

合戦の地

高松駅周辺から東へ行くと
飛び出した形で屋島があります
 
       源平屋島古戦場1
        クリックして勝手に読んでね


       源平屋島古戦場2
        独特の形をしています



       源平屋島古戦場3
         国土地理院の土地条件図だと こんな感じ
         山地に位置し山頂付近は段丘
         海岸付近は地すべり移動による変形地


屋島と言えば
源平の合戦の地として有名な場所

なんだか通行料金のお高いドライブウェイを登っていると

       源平屋島古戦場4
         その地を見渡すことが出来ますが


       源平屋島古戦場5
          よくわかりません



       源平屋島古戦場6
      そこに置かれた説明書きも
      源平の合戦時の詳細については一切触れられていません


      きっとあの辺で那須与一が扇の的を射抜いたんだろうな
           と 勝手に想像するしかない

       源平屋島古戦場7
         そもそもそんな昔の合戦の地が
         今の時代に明確にわかるハズはいですもんね

      記されてない方が妄想にふけり易いのかもしれません



    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ

    人気ブログランキングさいこ   ブログラムさいこ



    平家物語 巻第十一
 ころは二月十八日の酉の刻ばかりのことなるに、をりふし北風激しくて、
 磯打つ波も高かりけり。舟は、揺り上げ揺りすゑ漂へば、
 扇もくしに定まらずひらめいたり。 沖には平家、舟を一面に並べて見物す。
 陸には源氏、くつばみを並べてこれを見る。
 いづれもいづれも晴れならずといふことぞなき。与一目をふさいで、
  「南無八幡大菩薩、我が国の神明、日光の権現、宇都宮、那須の湯泉大明神、
  願はくは、あの扇の真ん中射させてたばせたまへ。 これを射損ずるものならば、
  弓切り折り白害して、人に二度面を向かふべからず。
  いま一度本国へ迎へんとおぼしめさば、この矢はづさせたまふな。」
 と心のうちに祈念して、目を見開いたれば、風も少し吹き弱り、
 扇も射よげにぞなつたりける。
 与一、かぶらを取つてつがひ、よつぴいてひやうど放つ。
 小兵といふぢやう、十二束三伏、弓はつよし、浦響くほど長鳴りして、
 あやまたず扇の要ぎは一寸ばかりおいて、ひいふつとぞ射切つたる。
 かぶらは海へ入りければ、扇は空へぞ上がりける。
 しばしは虚空にひらめきけるが、春風に一もみ二もみもまれて、
 海へさつとぞ散つたりける。
 夕日のかかやいたるに、みな紅の扇の日出したるが、白波の上に漂ひ、
 浮きぬ沈みぬ揺られければ、 沖には平家、ふなばたをたたいて感じたり、
 陸には源氏、 えびらをたたいてどよめきけり。

 

  那須与一が扇の的を射る有名なシーン
  それはここ 屋島での出来事

      久しぶりに登場
     那須与一
         那須与一

           そして 

        義経
               源義経


     香川縁の人物 イケメン揃いでなにより




        それでは 楽しいGWをお過ごしください

続きを読む »

屋島の桜

屋島寺にはそれほど桜はなかったけど
山門から水族館のほうへ向かう
  本来こっちが参道になるのかな?
その道筋には桜がたくさんありました


      屋島の桜1
        門を出たすぐ

      屋島の桜2
        クリックして勝手に読んでね


      屋島の桜3
       多分他の写真もクリックすると大きくなります


      屋島の桜4
      ウィークデイの間 土日は雨って言われてたけど
      日頃の行いがいいから傘は不要

      屋島の桜5
       結構高い枝だったんだけど 
       よく引っ掛けられたな 
            ・・・・・  さてはどこぞの盛り師か


      屋島の桜6
       快晴じゃないのが残念だけど


       ここからの景色
      屋島の桜7
        方角が分らないから
        高松のどの辺りなのかはちょと・・・


      屋島の桜8
       桜と瀬戸内の島を同時に楽しめる観光スポット
       山頂にあるホテルやお店が廃れてしまってるの
       もったいないなぁ



    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ

    人気ブログランキングさいこ   ブログラムさいこ


      屋島の桜9
      天使レベルは常にMAXなので
      桜を見たからと言ってどうってことはないんだけど
      花粉症レベルがMAXに・・・


春の屋島

屋島山頂にある瑠璃宝の池
源平合戦のとき、檀ノ浦で戦った武士たちが血刀を洗い
池の水が真っ赤になったという
『 血の池 』 とも呼ばれる池

     17屋島寺1
     これだけの池の水が真っ赤になるって
     どんだけの血が必要なんだか
     エリザベート・バートリが毎日飲み続けた血の量と
     どっちが多いんだろう

   そんな
    四国霊場84番札所 屋島寺

     17屋島寺2
       立派な門だけど実はこっちは裏側
       駐車場からそのまま歩くとこっちから入ります


     17屋島寺3



     17屋島寺4
       すっきりした広すぎず狭すぎずな境内


     17屋島寺5
       「 本堂です 」 で終わらせたいところだけど


     17屋島寺6
        鎌倉時代創建時の部材を使って
        江戸時代に建てられた風格のある本堂
        いいですね
        
     17屋島寺7
       赤い鳥居がいっぱい
       でも お稲荷さんじゃない
       四国には狐がいない・・・という噂がありまして
         実際には居るんだけどね野生のものも
       妖怪ばなしもタヌキのお話しは各地にあって
       狐のものはぜ~んぜんない

      そしてここに祀られているのもタヌキ
     17屋島寺8
       アノ方が秋になると
       盛り付けて写真を撮りに来られる場所です
         う~ん 全然盛るモノ落ちてないや


     17屋島寺9
        七福神はタヌキとは対照的に
        皆さんスマートでいらっしゃる


   羨ましい 17屋島寺10
          痩せますように 



     17屋島寺11
       御本尊 : 十一面千手観音


    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ

    人気ブログランキングさいこ   ブログラムさいこ


    不動明王の前にいたタヌキのところに
 
     17屋島寺12
        盛られていた
             お遍路回ってる中四国の方
               身に覚えないですか~?



 | HOME |  »

FC2Ad