FC2ブログ

Senta.

王子を捕獲する前に女王様化してしまったさいこちゃん いや、さいこ様とお呼び

2019-07

妖怪に逢える町

新緑の美しい季節の
     妖怪との遭遇1


        妖怪屋敷での出来事
     妖怪との遭遇2


   ワタクシの大好きな 徳島県三好市山城町にある
            妖怪屋敷 でございます


     年に1~2回程度行くのですが
     今回はこれ 新作? トリックアート
        妖怪との遭遇3
         河童に引きずり込まれるように撮れる予定でしたが 
         演技指導が悪いのか絵のクオリティが低いのか
         あまりそれっぽくない


     お蕎麦は安定の美味しさ
     妖怪との遭遇4
         もちろん  です


     嬉しい出会いがありました
     若干怪しげなおじいちゃんが居まして
     声をかけられました
    
    山城町で妖怪語り部をされている下岡昭一さん
    怪フォーラムで京極夏彦氏と対談したり
    妖怪屋敷で販売されている狸のおはなし等本の執筆
    角川書店刊の雑誌 『 怪 』 でも執筆されることがある
    山城妖怪の第一人者です
   
     妖怪との遭遇5
       妖怪談義に花が咲く

    以前 児啼爺の像の前で某おばあちゃんに逢った話をしたら
       → 《 妖怪しげ婆 》
    当然のようにお知り合いならしく
    「 あの人は妖怪やから 」 と笑う
        ・・・ いや あなたもね 
       この地に来ると色々妖怪に逢えるようです


   その後新作らしき双六を見つけて
   1人でやってみたのですが

      上がり手前7のところから 
      どうやっても進めない
      これはまさか 妖怪の仕業・・・  
     妖怪との遭遇6
         双六のコマ センスが良い

   
    やっぱり 何度来てもここは楽しい


    ところでこんなの見つけた
    皆さん ガラスケース入りのお雛様って知ってます?
    まぁ だいたい想像するのは同じような感じでしょうね
    きっと私もそうだと思う

   





      ・・・ですが ここのガラスケース入りのお雛様は















       こうだっ
     妖怪との遭遇7
         う~ん 斬新過ぎる 


    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ



    妖怪採集ノートなるものを見つけた
     妖怪採集ノート1
       大歩危の自然を歩いて見つけるための記録ノートですが
       普段の生活でも使えそうですね


     妖怪採集ノート2
       書き方の説明もあります


           妖怪採集ノート3
          データベースなんかも利用すると便利ですよ


     妖怪採集ノート4
       ご丁寧にシャーペンまで
             ・・・・ 要らんけど 



スポンサーサイト

人魚の涙

瀬戸ゲイネタは写真の整理が大変で
なかなか進まない
   ・・・・なんて言ってたらケンsanに
      「 送ってやった本 返しやがれ 」 と言われそう 


春に訪れた大島の作品たちです
早くしなきゃ 夏季開幕に間に合わないや



  この島で一番の見どころ 
     大島1青空水族館
        青空水族館
        青空と言いながら室内です
        ここにはいくつものカラーの違う作品がありますが
        全部は紹介できないので抜粋で


     大島2青空水族館
      涙を流し続ける人魚
      優しい表情をしていますが身動きが取れず悲しそう
  

     大島3青空水族館
      音を立ててこぼれる硬いおはじきの涙


     大島4青空水族館
        こういう楽しげな作品もあるのですが

     大島5青空水族館
   

        ちょっと怖い
     大島6青空水族館
     ゴミで出来た一見トリッキーな魚だけれど
     「 どうして私を捨てたの~ 」 という
     女の恨めしそうな声が聞こえてくる
     何もない場所だったら
     男に捨てられた未練タラタラの女かよ(笑) 
        って感じに聞こえるのですが


     大島7青空水族館
        ゴミで作られた巨大な魚
        海に捨てられたゴミたちの声なのか


     大島8青空水族館
         誤った認識と悪法により迫害され
         この島へ来た人の心の叫びにも聞こえて
         息が苦しくなってくる


     大島9森の小径
       外に出ると島の人々の癒しの庭
        森の小径


     大島10森の小径


        つながりの家
     大島11つながりの家
    昔入所者が暮らしていた家に島に唯一遺された木船を展示
     ↑↑の作品たちの かつての入居者の家に展示されてるんだけど
    家からほんの少し飛び出してる舳先 
    この島から逃走したかった人々が思い浮かんでくる


    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ

       歩みたりて
       まずはクリックして ガラスに書かれたことを読んでね       
     大島12歩みたりて 
        ・・・・ と言っても読まないと思うので
     ここはかつて大島に暮らしていた歌人 政石蒙に関する展示


     大島13歩みたりて
   政石の足跡を巡って撮影した映像と遺品によるインスタレーション


          大島14歩みたりて
          歌集なども展示されています


         次回につづく

続きを読む »

風が香る島

春季の瀬戸ゲイで初めて大島を訪れました

     大島1
     朝一の船だったのですが
     他の島へ行く船と違って 1時間も前に行かなくても大丈夫だった
  
   
     大島2
     夏季会期がもうすぐ始まるので
     慌てて写真整理をしたのですが
     この大島は 他の島のような浮かれた雰囲気はありません
     まず訪れる前に 島の歴史を知っておく必要があります


     屋島の合戦で敗れた平氏の人々のお墓が作られた島
     ・・・というそこまで古い話は今回は置いておいて

     大島3
       ハンセン病の国立療養所大島青松園がある場所
       そもそも島全体が療養所です

  恥ずかしい話ですが
  大島行きを決める前までハンセン病というものを知りませんでした
  当然迫害された人たちのことも悲しい歴史も知りません
  ケンsanから 巻き上げた 送って貰った公式本や
  瀬戸ゲイHPを見て大島だけ特記してる部分があって
  その病気のことを知り
  訪れる前日にテレビで元患者さんたちの話を聞いて理解したという


     大島4
       船を降りると目に留まる建物 
       まずはそこを目指します


     大島5
       納骨堂です
       当時家族に縁を切られて島へ渡った人たちも多く
       亡くなられても引き取り手がないこともあったとか
     

     大島6
       納骨堂が建てられるまでの間に亡くなった方の
       お骨が収められた石碑や
       島内で結婚しても出産が許されなかったため
       中絶が強制されこの世に生を受けられなかった
       赤ちゃんのための慰霊碑


     大島7
        入所者は心の拠り所とするために
        それぞれ宗教に属していました
        宗教地区と呼ばれる場所には
        いろいろな宗教施設があったようです


     大島8



     大島9

     

     大島10
       火葬場横にあるモニュメント 《 風の舞 》
       中には火葬し納骨した後の残骨が納められている


     大島16
     解剖台
     療養所に入所するとき
     遺体を解剖することを承諾を求められていたとういう
     この解剖台は解剖室を解体した時西海岸へ捨てられていたのを
     2010年の瀬戸ゲイ開催直前に発見されたそう

     大島11
        ここで亡くなった方のご冥福と
        今もここで暮らす人の幸せを願って
        火葬場入口に立つ観音様

      ハンセン病は不治の病ではありません
      風邪よりも感染力が弱く 飲み薬で完治します
      かつては治療薬がなかったことや
      治療が遅れると麻痺や変形が起ったりしたことから
      隔離され 言われのない迫害を受けていた
      それがつい20年少し前まで続いていたなんて


     大島12
      今もここで暮らす人々は
      病気は完治しながらもその後遺症の抱えていたり
      高齢になってしまったため という方だそう


     大島13
       とても静かで美しい島です
       瀬戸ゲイが盛り上がるのは結構なことなんだけど
       マナーを守って鑑賞してください


     大島14
       ホントにね 海がめちゃくちゃ綺麗



    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ


     大島15





ここのピッツァは2枚はイケる

中讃地区で外食をする
ほとんどの場合は丸亀市内
   お店多いですしね その分お安いお店もいっぱいある

そのお隣の善通寺市は高いお店が多いイメージ
   町中にある某懐石のお店
   及びその周辺に何店舗かある同系列店
   町中にある牡蠣専門 夏は鰻もやってます店
   先日初めて行った某激ウマステーキ店
   時々両親が利用してたっぽい某老舗日本料理店
     などなど 

そんな善通寺に珍しくリーズナブルなパン屋さんがある

    ゆたか1

    善通寺市下吉田町 焼きたてパン工房 ゆたか

   イートインできるパン屋さんなんですが
   人気は石釜で焼いたピッツァ

    ゆたか2
      マルゲリータと日替わりの2種類
      毎日3種類の中から選べるのですが
      とにかく安い
      18㎝くらいの小ぶりなピッツァだけど
      マルゲリータは280円 他は高くても380円
      更にコーヒーはサービスという
      非常に嬉しいお店


    ゆたか3
       チーズの増量は+50円
       もちろん増量して貰っちゃいますよ


    ゆたか4
        パンも美味しい しかも可愛い


    ゆたか5
      野菜は店内のLED菜園で収穫された無農薬
      国産小麦100%無添加生地
      口煩い今時のお母さんたちも安心

      
  ただかなりの人気店なのでオープン時間くらいに行かないと
  すぐ席が埋まっちゃうし注文を請けてから焼いてくれるので
  それなりの時間がかかります

  常に美味しいパンを提供できる精一杯の営業時間ってことで
  1日4時間のみの営業
  店員さんにも休養日が必要ということで完全週休2日制
  日曜日がお休みなので
  いつでも行けるわけではないんですけどね
  

    ゆたか6
         かなりのオススメ店です


    ゆたか7
    今までで一番美味しかった
    季節限定幻の桜あん塩バターロール
    生地がモチモチでね もう最高
    普通のこしあん塩バターロールでもイイから食べてみて



    ゆたか地図
     昨年小学生がアリゲーターガーを釣りあげた池のすぐ近く
       ( ワニが釣れたと騒ぎになってたらしい )


    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ



   ちょっと時事ネタに触れてみますが
   某芸人の闇営業の話題で反社会勢力というのが出てきますが
   反社会勢力っての実際どれくらいいるんでしょうね

   建設業法で現役は勿論辞めて5年以内の人が役員の会社は
   建設業の許可を取ることが出来ないのですが
   許可取って公共工事入ってる会社でも
   グレーゾーンの会社ってそれなりにあるんじゃないのかなぁ
      ・・・ などと思ってしまった
   知らないだけで 時々お仕事お願いする会社が実はそうでした とか
   知らなかったけど 前にお仕事くれた会社が実はそうでした とか

    噂で 「 あの会社は 」 とか聞くことはあっても
    なかなか確認も出来ないだろうし
    逆にその噂を鵜呑みにされてもね
     反社会勢力と関係がある証拠ってのはあっても
     関係ないっていう証拠ってないですからね
     万が一冤罪で建設業の許可が取り消しにでもなったら
     年間億単位の損失が出る恐れもあるわけだから
     人様について滅多のことを言うべきじゃない

   建設業界だけじゃなくて
   知らない人から判断難しいこともあるかもしれませんね
   明らかにって人ばかりじゃないもんな~
    まぁ あの芸人たちは絶対知っててやってたハズだけども

   

瀬居島散歩

坂出に瀬居島という場所があります
今は埋立地で陸続きになって瀬居町と言われていますが
島だった場所です


      瀬居島1
       ( 画像をクリックすると大きくなる日 )

    瀬戸ゲイ春期会期中に
    ここで神戸芸術工科大アートブロジェクトが開催されてたのですが
    写真の整理が面倒で放置しているところへ
    某ブログで紹介されていたので時期をずらせようと
    そして更にサボっていたらこんな季節に
    なんか思ってたより写真が多いし
    アート作品の紹介はまた近い将来ということで
    今日は瀬居島を軽くご紹介してみたと思います


西浦にある無料駐車場に車を停めて
バスを待つのもイヤだったので まずは歩いて北浦へ
駐車場のすぐ近く 道の反対側に赤い鳥居を見つけたので
地元の神様にご挨拶をと思ったのですが
《島民以外はご遠慮ください》という
プロジェクト客への注意書きのある地域だったので遠くからご挨拶をして
そのまま進む

漁港近くにまた神社を発見

      瀬居島2
         蛭子神社らしい
         伊耶那岐と伊耶那美の最初の子供蛭子は海の神様
         海とともに暮らす島の人の守り神


      瀬居島3
         岩に囲まれてる


      瀬居島4
          なんかすごくね?
          元々は岩場だったのかもしれません


    ちょっと海も見てみましょう
      瀬居島5



      瀬居島6
       いつもは瀬戸大橋記念公園側からばかり写してる瀬戸大橋
       こっちから撮ることなかったな


      瀬居島7
         砂浜に下りてみると


      瀬居島8
      デカい貝殻がゴロゴロ
      なんか水族館の売店で売ってる貝の大きいやつみたい

      瀬居島9
    


     漁港を超えてテクテク歩く そろそろ北浦
     また神社を発見
      瀬居島10
        こちらも蛭子神社


      瀬居島11
        今度は立派な松に囲まれています


      瀬居島12



      瀬居島13
        なんだか楽しい


処変わって 山を挟んで島の反対側 竹浦です
    北浦の作品を見終えて山越えしようと思ったけど
    なんとかいう虫が大量発生しているというので断念
    上手い具合にバスが来たので100円払ってバスに乗る


      瀬居島14


    ただ竹浦の作品を見た後はバスの出発まで随分時間があったので
    待つのが嫌だし歩いて帰ろう


      瀬居島15
        暑いけど お腹減ったけど


      瀬居島16
        でもバスじゃ景色ゆっくり見られないしね


      瀬居島17
        なんだかんだ言っても瀬戸内海は綺麗です


      瀬居島18
        あっちに見えるのは林田の工場たちかな?



    ぶろぐ村ランキングさいこ   FC2さいこ


   と、この辺でピカピカの立派なベンツが停まって声をかけられる
   「 熱中症になると大変だから乗りませんか? 」 と
   ボランティアで来られている方で
   駐車場方面へ向かう途中だそうで
   私を拾ってくれる前に既に2人の女性のお客さんも乗ってて
   お腹も減ってたことだし
    助かります  とご厚意に甘えることにしました
       
    すげ~ こんな豪華な車 初めて乗った

      瀬居島は作品も良かったのですが
      スタッフも親切で
      地元の人もフレンドリーで
      地元ボランティアの人も
      他から来られてるボランティアの人も 凄く親切で
       いやぁ ホント楽しかった

       ・・・という勢いで写真整理をしていれば
         こんなことにはならなかったのですが

        近い将来公開すべく 
          頑張ろう 他ごとやりながらだけど
   
      ( そもそも 近い将来 などと暈してるところが怪しい )




 | HOME |  »

FC2Ad